今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

赤勝て!白勝て!

 
 昨日、日本語学校の運動会の話をしたが、現地校にはなぜかこの手のイベントはない。「競争」とか「順位付け」とか、いかにもアメリカ人が好みそうな気がするが、どうやら私の認識は間違っていたようである。

 確かにアメリカ人、競争は好きだが、好きなのはあくまで個人 vs 個人の戦いのようで、運動会のように

「赤組」対「白組」

という、団体間の比較には、あまり興味がないらしい。


 逆に、日本人は、個人の突出を嫌う代わりに、全体をグループに分けて比較する、という文化があるらしいことに気がついた。娘がこの4月から行き始めた日本語学校、いろいろ突っ込みどころ満載なのであるが、入学式当日、まずびっくりしたのが、クラス毎に男女が2人ずつ手をつないで入場したこと。もうこの時点で、男女は違うものだ、と認識させている。


 確かに、自分が小学生の頃もそうだった記憶があるが、この年齢ではトイレ以外ほとんど男女の区別をしないアメリカ方式に慣れると、かなり違和感を感じる。


 どちらが良いとか悪いとかいうのではない。文化の違いを感じて、非常に面白い。




 娘は、初めての運動会で、自分の赤組が負けたことがずいぶん悔しかったらしい。「赤組」という物に、ちゃんと感情移入している。


「白組は、勝ちたいからって cheating してたんだよー」

 それはあかんなぁ。

「あたしは頑張ったのにぃ。○○ちゃんも、△△くんも頑張ってたよ」

 そうやなぁ。大活躍だったもんなぁ。

「あたし、白組がよかったー

 ・・・それはちょっと違うやろ。

                               060507
スポンサーサイト
  1. 2006/07/16(日) 18:49:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |はてなブックマーク - 赤勝て!白勝て!
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。