今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

末は博士か

 
 私が以前所属していた理研(和光市)は、いまや日本各地に分家がある。そのうち神戸の理研発生・再生科学総合センターというところで、昨年非常に面白い物を作った。

http://www.cdb.riken.jp/jp/05_development/0506_cardgame03.html

 要は、トレーディングカードゲーム発生生物学者バージョンである。その名も「Embry 王」。・・・駄洒落である(^_^;


 理研はもともと特殊法人、つまり半官半民の政府系組織なので、まさかこのような遊び心のあるものを作るとは思ってもいなかった。Nature でも取り上げられ、私も早速理研に問い合わせて、英語・日本語両バージョンを取り寄せた


 このゲームでは、いろいろなものがスコア化されている(10点満点)。例えば、大学院生カードはたったの1点。それに対し、PI、つまりラボのボスは8点、ディレクター(研究所長あるいは学部長レベル)が最高点の10点となる。


 この中で、ポスドクは6点である。これが高いと感じるか低いと感じるかは人それぞれであるが、うちのラボの学生にみせたら、

"You're close to a PI!"

と驚いていた。




 一方、以前「博士が100にんいるむら」というサイトが話題になった。これは、ベストセラーになった「もし世界が100人の村だったら」という本のパロディで、Ph. D. を取った人の進路が、切実に(?)説明されている。

http://www.geocities.jp/dondokodon41412002/index.html


 この中で、日本における「ポスドク」という立場は、どう評されているか。


 ・・・「刈り残しの敗残者集団」だと(-_-#


 さあ、真実はどちらでしょう?

                        061106
スポンサーサイト
  1. 2006/08/16(水) 17:15:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |はてなブックマーク - 末は博士か
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。