今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

白眉

 
 私が今のラボに来たとき、EはPh. D. コースの学生だった。口達者なアメリカ人の中でも、彼はひときわプレゼンテーションがうまかったが、それだけではなく頭も切れ、なによりよく働いた。早口なので、私はもちろん、ラボの他のアメリカ人も、Eとのディスカッションには苦労していたが、アイデアも豊富で、苦労してでもディスカッションする価値はあった。


 1年ほど前に学位を取り、その後、Stanford の別のラボでポスドクになった。ポスドクになってすぐ、彼はジョブハンティングを始め、今月なんと3つの大学からオファーをもらった。UCSF、MIT、Brown University と、どれも一流大学である。来月半ばまでに返事をする予定らしい。元々工学部出身だが、うちのラボでは動物を用いたシステム神経科学、そして今度はヒトを相手に研究を始めるのだと言う。


 いかにアメリカとはいえ、ポスドク1年弱のキャリアで PI になるのは、かなり珍しい。しかもEはまだ、今月27歳になったばかり。あやかりたい、あやかりたい(-o-)



 学位取得後はうちのラボの所属ではないのだが、今でもよくEへの電話がかかってくる。交友関係が広すぎて連絡が行き渡っていないのか、そもそもラボを移動したことを知らせていないのか(-_-# えらく頻繁に彼への電話が来るので、その度、新しい連絡先を教えてやらなければならない。

 いい加減業を煮やしたポスドクR、今日は電話を取ると、

“E? (沈んだ声で)I’m sorry he died. …Hold on! It’s a …”

 Joke と言おうと思ったら、電話が切れたみたい。周りは爆笑。Rはさすがにちょっと焦っていたが、

"I think it's OK"

 出る杭は打たれる、というお話。<違うやろ

スポンサーサイト
  1. 2006/08/30(水) 14:23:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |はてなブックマーク - 白眉
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。