FC2ブログ

今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

2分だけ待って!

 妻に言われるまでもなく、私は時間にルーズである。
 決して時間を守りたくない訳ではない。これでも気を遣って、考え得る最短時間で約束するから(で、大概最短時間では終わらないから)間に合わないのである。「見積もりが甘い」と言われれば、それまでだが、面白いことに、私の見積もりの甘さは、かなりコンスタントである
 いつも、ほぼ決まって、このくらい必要だ、と告げた時間の 1.5 倍になる。つまり、
「あと 2 時間くらいしたら帰るから」
と言った場合、帰宅するのは 3 時間後、となる。
 
 わかりやすいでしょ>妻
 
 (威張るな by 妻)
 
 が。
 
 アメリカ人はもっとひどい。
 
"I'll be back in a couple of minutes"

 ・・・30 分は帰ってこない。

"Let's talk about ○○○ 5 minutes later"

 ・・・1 時間しても始まらない。
 大体 15 倍すれば良いことに、最近ようやく気がついた。
 
 ・・・A couple of minutes を、2 分という意味で使っている訳ではないことくらい、わかっているつもりである。でも、だったら私が
 
"I'll be done in a couple of minutes"
 
と言った時、タイマーを持ってくるのはいかがなものか。>ポスドクG
スポンサーサイト



  1. 2006/09/06(水) 14:40:26|
  2. 我愛加州 ―日米文化の常識・非常識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |はてなブックマーク - 2分だけ待って!
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク