FC2ブログ

今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

先立つもの

 
その壱:Green Card

 この先、アメリカで生きていくのに、永住権は必須。我が家もついに Green Card 申請の手続きを始めることにした。

 会社員の場合、勤めている会社がスポンサーになってくれることが多い。ところが、ポスドクというのは、あくまで一時的に大学に籍を置いているフリーターという位置づけである為、、大学側はスポンサーにはなってくれない。で、どうするかというと、スポンサーなしのカテゴリーで申請せざるを得ない。

 何が違うのか。簡単にいうと、自分がいかに優秀な研究者であるかということを証明し、アメリカ政府にこいつを永住させたい、と思わせる必要があるのである。まあ、私は根が嘘つきなので(^o^)、全然大したことない物をさも素晴らしい物であるかのように誇張するのは、ある意味得意ではあるのだが、物には限度というものがある。

 で、その道(<嘘つきという意味ではない)のプロフェッショナルである弁護士さんに頼むことにした。


 家族3人分の Green Card 申請費用、しめて$7500。・・・泣きそう(;_;) 再検討決定。




その弐:Job hunting

 永住権を取ったって、仕事がなければ生きていけない。同じラボのポスドクRから、つい最近 job position を得た知り合いMの話を聞いた。


 とある州立大学からオファーをもらったM、喜び勇んで予算の交渉を始めたところ、元々研究に熱心な大学ではない上に、昨今のアメリカの研究費削減のあおりをもろに食らい、スタートアップはなんと$80000。・・・実験系の研究室一つ立ち上げるのに、1000万円じゃ何もできません。

 仕事があっても、必ずしも生きていけるかどうかわからないこと判明(;_;)



その参:Tax return

 1月末に Form W-2 が送られてきたので、貧乏な我が家は速攻で確定申告。連邦税・州税共に、超過支払い分が先週振り込まれた。なんと給料2か月分相当(-_-; 毎月毎月なんかえらい額引かれてるな、とは思っていたが、まさかここまでとは・・・。


 いや、返ってきたのは嬉しい。それは間違いない。でも、だったら始めっから引くなよ~(;_;) 日々の暮らしがどれだけ大変だったか。




 どなたか、元手無し、一切の面倒無しで、手っ取り早くお金を稼げる方法、知りませんか?
 
スポンサーサイト



  1. 2007/02/28(水) 09:11:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
  5. |はてなブックマーク - 先立つもの
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク