FC2ブログ

今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

モデル再び

 
 実験装置の電源を立ち上げているところに、珍しくボスがやってきた。見ると、カメラマンらしき女性が一緒にいる。


ボス:この間から参加している Bio-X プロジェクトのウェブサイトに、あたしの写真を載せるっていうのよ。

 で?

ボス:「研究者らしく見える」写真を載せたいらしいから、この装置の前で撮ろうかと思って。

 今まさにこの実験装置で実験を始めようとしていたところですが、全然構いませんよ(-_-)


ボス:この人がカメラマンのジェシカ。悪いけど、セッティングを手伝ってくれる?

 まあ、ここを使われる以上、実験できるわけでもないですし、全然構いませんよ(-_-#


ボス:あたしはオフィスにいるから。準備が出来たら電話してくれる?

 私の時間は犠牲にしても、自分の時間は無駄遣いしたくないようですが、もちろん全然構いませんよ(-_-##



 撮影が始まると、ポーズを取るボスの傍らで、照明用の大きなボードを持たされたり、オシロスコープの画面をそれらしく調整したり、何かと忙しい。・・・一体何をやってるんだ、私。


ボス:ラボコート(白衣)着た方が実験しているように見えるかしら?

 いや、そのフローレンス・ジョイナーみたいな爪を見ただけで、実験しているようには全く見えませんから。



ジェシカ:真面目な顔ばかりじゃつまらないわね。あなた、ジョークを言って彼女を笑わせてあげてくれる?

 ・・・誰か別の人呼んで来ていいですか?

ボス:そういうときのために、ジョークのストックを持ってないとダメよ。

 そういうものなんですか。

ボス:そうよ。そうでないと、アメリカでは生きていけないわよ。後で教えてあげようか?

 いえ、私の場合、ジョークの前にまともな英語をしゃべれるようになるのが先ではないか、と。



 ボスもカメラマンも女性だからなのか、数十枚撮ってもなかなか満足いくものが出来ないらしい。突然、

ジェシカ:ちょっと、あなたもそこに座ってくれる?

 へ?

ジェシカ:「モニターを指差して結果を説明しているポスドクの話を聞くボス」っていう構図はどうかしら。

ボス:あ、それは名案♪

ジェシカ:はい、正面を向いてにっこりして。・・・あ、あなたはモニターの方を指差して、ちゃんと説明しているふりをしなきゃ。

 それって、「一生懸命説明するポスドクを笑顔で無視するボス」の図になるんじゃ・・・(-_-;



ジェシカ:あ、そうだ。私が合図したら、ゆっくりこっちに顔を向けてくれる?

 こうですか?

ジェシカ:そうそう。ほら、シャッタースピードを落としたから、あなたの顔がぼやけてるでしょ。こうすればどちらが主役かはっきりするし。

 ・・・そうまでして私を入れる必要が一体どこに(-_-#



 ということで、先日の「銀幕デビュー」に引き続き、モデルデビュー決定。3ヵ月後、Bio-X のサイトで、ボスの隣で背後霊のように写っているのが私です。

スポンサーサイト



  1. 2007/10/31(水) 04:58:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
  5. |はてなブックマーク - モデル再び
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク