FC2ブログ

今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

帰郷 -誤算の機内編-

 
 今回の一時帰国の最大の不安要素は、行き帰りの機内。御存知の通り、我が家には二人の娘がいる。上は8歳、下は2歳。上の子はともかく、2歳というのは、相手していると飽きない反面、自分の要求が聞き入れられないと怒り、他人の要求は聞く耳を持たない、まさしく Sweetest Devil である。


 長女が初めてアメリカに来たのは、私の学会に同行した2歳のとき。あのときも一晩中通路を行ったり来たりさせられたことを思い出し、出発前からかなり憂鬱だった。なにせ長女より100倍パワフルな次女、ヒスタミンを飲ませるべきかどうかかなり悩んだ。が、午前11時出発、日本時間午後3時半到着予定の便であるからして、もし機内で熟睡してしまうと、時差ぼけ解消が厳しくなる可能性が高い。いつもどおり3時間くらいお昼寝してくれれば、それ以上の贅沢は言うまい。

 飛行機に乗ること自体2年ぶりの二人、かなり興奮しつつ、無事搭乗。この興奮が仇となったのか。

 次女、いきなりお昼寝突入(-_-)

 まあ、予定よりはちと早いが、これで最初の2-3時間は寝れるからいいか。・・・これが甘かった。

 なんとここから1時間半以上、飛行機飛ばず(;_;) アナウンスによると、搭乗予定の客が見当たらないとのこと。


 そうなんですか?ユ○イテッドって、乗り遅れそうな人を1時間半も待ってくれるんですか?


 そして、1時近くなってようやく離陸した瞬間。

 次女、起床(;_;)

 ここから10時間、次女一睡もせず(;_;)


 頼みの長女は、何やら後ろの方の席に座っていた家族連れに気に入られ、その家族の1歳上の男の子と一緒に、ずーーーっとプレイデイトで不在。必然的に、次女の遊び相手は私と妻しかいなくなる。

「お父さん、散歩行こう!」

「お父さん、抱っこ!」

「お父さん、サンタの歌歌って!」

 あわてんぼうのサンタクロース、何十回歌わされたか(;_;) しかも振り付き(;_;)

 お父さんに飽きると、今度はお母さん。相手が連れまわされているうちに休めばいいようなものだが、順番が短い周期で回ってくるため、結局、次女が再び眠りについた着陸1時間前まで、立ったり座ったり歌ったり踊ったり。


 エコノミー席症候群なんて、ありえない(-o-)



 さて、予定より1時間半ほど遅れてようやく成田に到着。今頃になって寝ている次女を抱え、ベビーカーを受け取るために搭乗口あたりで待っていたのだが、どうも様子がおかしい。

「少々お待ちください」

というので延々と待っていたのだが、そのうち乗務員もいなくなり、ボーディングブリッジも間もなく撤収という段になって、やはり積まれていなかったことが判明。まだ San Francisco にあるとのこと

 担当の人が、

「次の便に乗せますので、明日には品川の御自宅にお届けできます」

と言うし、まあこの程度のことは起こりうると思っていたので、最早さして驚くほどのことでもなかった。


 が。


 届いたのは3日後(-_-# ストがあったとでも言うのか、ユナイ○ッド(-_-##
 
スポンサーサイト



  1. 2008/01/16(水) 16:32:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
  5. |はてなブックマーク - 帰郷 -誤算の機内編-
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク