FC2ブログ

今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

体調管理

 
 業務連絡:11月15日(土)、第3回 BrainHackers in DC を開催します。心当たりのある方は(^_^) お好みのやり方で(^o^) 私かフジーさんに御連絡ください。



 という訳で、今週末から Washington DC で行なわれる学会で発表するため、今頃になってポスター作製に余念のないポリ。 相変わらず「ぎりぎり君」なのだが、こうも年中だと、最近誰もからかってすらくれない(;_;)


 昨年はホテルでえらい目に遭ったので、今年は学会で用意してくれるホテルを予約した・・・かったのだが、「安くあげろ」というボスの圧力に屈し、結局また性懲りもなく、自分で探した安いホテルを予約。

 もう、どうなっても知らん。



 この学会、いつも土曜日の午後から始まる。一泊分の宿泊費を浮かすために、毎回 Red-Eye (深夜出発・早朝着の便)を利用することにしているのだが、今回はなかなか都合の良い安い便が見つからなかった。

 結局、行きは 2-stop。いったん Los Angeles に南下した後、更に Chicago で乗換えという意味不明なスケジュールに。


ボス:そんな強行軍で、翌日の発表大丈夫なんでしょうね?

 誰のプレッシャーのせいだと思ってるんですか。




 陸上部に所属していた大学2年の時のこと。毎年夏に行われる七大戦の、この年の舞台は北海道。

 問題は京都からの交通手段である。試合直前の体調管理を考えれば、選択肢は飛行機しかないはずなのだが、そこはそれ、貧乏な大学生であった我々部員の大多数が選んだのが、舞鶴-小樽間のフェリー。なにせ、運賃が5倍近く違う。

 飛行機なら2時間弱の行程が、フェリーだと足掛け2日 <この時点で既に心は試合後の北海道旅行(^o^)



 フェリーは当然、雑魚寝の2等船室。船中特にすることもなく、退屈していたところ、

「本日7時より、船内カラオケ大会開催!」

のお知らせが。ほんとは出たくなかったのだが(^o^)、先輩に命令され、締切時間ぎりぎりにエントリーした。



 さて、本番。ステージ完備のかなり広いホールで開催されたのだが、いつになっても呼ばれないので、申込みが遅すぎたかなと半分あきらめかけていたところ、10人目が歌い終わったところで、


司会者:さて、これで終了の予定でしたが、実はもう一人、『どうしても歌いたい』と直訴してきた方がいらっしゃいます!


 ・・・そんなこと一言も言ってません(-_-;


司会者:それでは、本日有終の美を飾るのは、アルフィー「星空のディスタンス」!!


 スモークの中からスポットライトを浴びて出てくる、ポリ君(^o^)


 先輩も同輩も、客席最前列で大爆笑(-o-;



 賞品もいただき、気分は良かったが、歌にエネルギーを使い果たし(^_^; 体調はぼろぼろ。試合会場についた途端、先に飛行機で現地に着き、レースのための調整をしていたキャプテンに大目玉を喰らった。


キャプテン:試合直前に、フェリーで、しかもカラオケ大会で賞品? お前、一体試合をなんだと思ってる(-_-#


 本番前の体調管理は大切、というお話 <18年経っても 反省の色なし
 
スポンサーサイト



  1. 2008/11/12(水) 05:48:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
  5. |はてなブックマーク - 体調管理
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク