FC2ブログ

今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

大魔王に感謝する

 
 日曜日。長女に付き合って、英検準1級の一次試験を受けてきた。


 40過ぎて何を今さらという気もしないでもないが、

「英語ならお父さんに負ける気がしない」

という彼女の安い挑発に簡単に乗ってしまった結果、
一緒に受験することに。大学院試以来、19年ぶりのペーパーテストである。



 まあ、所詮は9割がた多肢選択式。「研究界の竹下景子」の異名をとった私に死角はない。



 ちなみに長女は1級も同時受験したが、私は当日が戊戌(つちのえいぬ)であることを理由に、これを回避。後で問題用紙を見せてもらったが、選択肢の中に見たことのある単語が1個もないというのは、一体どういうことか。受けなくて良かった。




 英語検定とはいえ、問われる知識は必ずしも英語とは限らない。


Part 1.

(10) The long drought was a (     ) for farmers. Poor harvests for three years in a row forced many of them to sell their land and look for other work.

1. temperament 2. diameter 3. detention 4. calamity



calamity wall



 ダイの大冒険を読んでいれば、答えは自明である。読んでて良かった。





 翌々日。解答速報を見ながら自己採点したところ、正確な採点不能な記述式の Part 4 をのぞくと、長女と私、かろうじて同点。



 ありがとう、大魔王バーン!
 
スポンサーサイト



  1. 2011/06/17(金) 17:42:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
  5. |はてなブックマーク - 大魔王に感謝する
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク