今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

その発想はなかった -良い例・悪い例-

 
 土曜日、長女の中学校の授業参観に行ってきた。


 数学の時間。どうやら垂直二等分線の作図法の授業のようだ。今まで分度器と定規を使って作図してきたものを、コンパスを使って書こうということらしい。

 授業の後半、先生が角の二等分線の作図の問題を出した。先生の意図としては、ちょうど習ったばかりの垂直二等分線の概念を応用することにあるのだが、生徒たちはそんなことにはお構いなし。


生徒A: 簡単じゃん。分度器使って・・・、


先生: 分度器は使わないでください。


生徒A: えーっ、そんなのできるわけないじゃ~ん (-_-#


生徒B: あ!わかった! 紙を折ればいいんだ!!


長女含むクラスメイト: すっげー! ◯◯、あったまいー!


 がさがさがさ。クラス中に響き渡る、紙を折る音。


先生: (慌てて)いや、そうじゃなくて、ほら、さっきやった垂直二等分線の考え方だよ。ほら、まずコンパス持って。


生徒B: コンパス持って紙を折るんですかぁ?



 思わず拍手しそうになった。








 一方、日食前日、長女との会話。



 明日の朝、金環日食だぞ。


長女: そうそう! スペシャルな日なんでしょ? So Coooool!!


 どうして日食が起こるか、わかる?


長女: それは教えてもらったから知ってる。地球が自分で回ってる axis が flat になるんでしょ。


Her eclipse


 そんな天変地異起こってたまるか。


長女: だって、友達にそう教えてもらった。


 騙されてるだけだろ、それは。だいたい、それでどうやって日食が説明できる?


長女: それは知らない。でも、そういうスペシャルなことが起こるんでしょ?


 スペシャル過ぎるわ。
 
スポンサーサイト
  1. 2012/05/22(火) 17:57:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
  5. |はてなブックマーク - その発想はなかった -良い例・悪い例-
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク

20数年ぶりに白衣を購入することにした

 
 もちろん、今まで持っていなかった訳ではない。学部生の時に実習用に買った白衣が、いまだ現役である。化学実習で得体の知れない化学物質がいろいろと付着しているとはいえ、一応まだ、地の色は白といっても間違いではない。


スタッフ H : 一着しか持ってないんですか? じゃあ、クリーニングしてるときはどうしてたんですか?


ポリ: クリーニング?


 あまり深く追及されるとまずいような気がしてきたので、予備を購入することに。とりあえず、相場がわからなかったので、早速ネットで検索してみる。すると、まったく予想しなかったフレーズが、次々と目に飛び込んできた。



「おしゃれ白衣通販サイト」

 ・・・おしゃれも何も、白衣は白衣だと思うんだけど。


「デザイナーを起用したスタイリッシュなブランド白衣」
「イタリア式高級スーツを仕立てる職人が技術をつぎ込んで作った白衣」

 ・・・えーと、なんか検索方法間違えたかな?


「白衣の枠を超えた高級感」

 ・・・超えちゃまずいんじゃないだろうか。


「白衣全18色!」

 ・・・もはや白衣じゃありませんけど。 


「世界に一着だけの白衣をプレゼントしてみてはいかがですか」

 私が悪うございましたm(_ _)m  どうやら私の感覚の方がおかしいらしい。


「勝負白衣をすでにお持ちですか?」  <バナー広告

 ・・・勝負下着みたいになってますが。これはおかしいでしょ?


スタッフ H : 例えばとても重要な手術をするとき、とかじゃないですか?


 勝負白衣じゃないときの患者さんの立場は一体・・・。




 ま、どれだけ素敵にコーディネートしても、私の場合、見てくれるのはネズミだけ。当然「格安!」と銘打ったサイトから購入。







 数日後、一通の e-mail が届いた。差出人を見ると、

「制服専科」

 一瞬なんのことかわからなかったが、よく見れば、なんのことはない、白衣の注文先からのお知らせメール。思わず周りを見て誰もいないことを確認した自分が情けない。




 更に数日後。


事務: 先生、お届け物です。


 あ、制服専科からだよ。


ポリ: あー、これ白衣なんだ。一着しか持ってなかったから、予備を買おうと思ってさ <大きな声で独り言


事務: ・・・そうなんですか <怪訝な顔で退室


 違う、違うんだよ。そうじゃなくて、・・・(;_;)




 いらんことに気を遣わせないでほしい。
 
  1. 2012/05/01(火) 20:36:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
  5. |はてなブックマーク - 20数年ぶりに白衣を購入することにした
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。