FC2ブログ

今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

その発想はなかった -良い例・悪い例-

 
 土曜日、長女の中学校の授業参観に行ってきた。


 数学の時間。どうやら垂直二等分線の作図法の授業のようだ。今まで分度器と定規を使って作図してきたものを、コンパスを使って書こうということらしい。

 授業の後半、先生が角の二等分線の作図の問題を出した。先生の意図としては、ちょうど習ったばかりの垂直二等分線の概念を応用することにあるのだが、生徒たちはそんなことにはお構いなし。


生徒A: 簡単じゃん。分度器使って・・・、


先生: 分度器は使わないでください。


生徒A: えーっ、そんなのできるわけないじゃ~ん (-_-#


生徒B: あ!わかった! 紙を折ればいいんだ!!


長女含むクラスメイト: すっげー! ◯◯、あったまいー!


 がさがさがさ。クラス中に響き渡る、紙を折る音。


先生: (慌てて)いや、そうじゃなくて、ほら、さっきやった垂直二等分線の考え方だよ。ほら、まずコンパス持って。


生徒B: コンパス持って紙を折るんですかぁ?



 思わず拍手しそうになった。








 一方、日食前日、長女との会話。



 明日の朝、金環日食だぞ。


長女: そうそう! スペシャルな日なんでしょ? So Coooool!!


 どうして日食が起こるか、わかる?


長女: それは教えてもらったから知ってる。地球が自分で回ってる axis が flat になるんでしょ。


Her eclipse


 そんな天変地異起こってたまるか。


長女: だって、友達にそう教えてもらった。


 騙されてるだけだろ、それは。だいたい、それでどうやって日食が説明できる?


長女: それは知らない。でも、そういうスペシャルなことが起こるんでしょ?


 スペシャル過ぎるわ。
 
スポンサーサイト



  1. 2012/05/22(火) 17:57:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
  5. |はてなブックマーク - その発想はなかった -良い例・悪い例-
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク