今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

人間性

 
 今回の Lab Ski Trip では、図らずもラボメンバー数人の人間性が明るみに出ることになった。


 二日目の夜、誰かが

「ゲームしよう!」

と言い出した。'Mafia' というパーティーゲーム。私は初めてだったが、どうやら有名な心理ストラテジーゲームらしい。いろいろなローカルルールがあるようだが、これが面白かった。


 まず進行役がトランプのカードを配って、Mafia 2人、Sheriff 1人、Detective 1人を決める。Sheriff、Detective を含め、Mafia 以外は全員 Town people となる(本人以外、配役はわからないようにする)。 ゲームの目的は、Mafia を殺すこと。Mafia は最後まで生き残れば勝ちとなる。原則として、Mafia により夜に一人、全員の投票により昼に一人ずつ殺されていく。

 夜。全員目を閉じる。進行役が、

“Mafia, wake up”

と言うと、Mafia の2人は目を開ける(この時点で Mafia 同士は誰が Mafia なのかわかる)。進行役に、

“Who(m) do you want to kill?”

と聞かれた Mafia 2人は、目配せしながら殺す人を一人決めて、進行役に知らせ、目を閉じる(声を出したり動いたりしない)。同様に、進行役は Sheriff と Detective を順番に起こす。Sheriff は夜に Mafia に殺されようとしていると思われる誰か一人の命を助けることができる(自分でも良い)。Detective は誰か一人についてだけ、進行役に Mafia かどうか無言で尋ねることができる。

 夜が明ける。まず進行役は、夜に Mafia に指定された人に、

“I'm sorry, you are dead”

と言い、その人はゲームから排除される。もし該当者が Sheriff にも指定されていれば、

“Fortunately, nobody was killed last night”

となる。

 そして今度は、誰が Mafia なのか探り合いが始まる。怪しい人が2、3人ノミネートされ、生存者の投票で過半数を超えた者が一人処刑される。

 これを繰り返していくことになる。夜中に Mafia によって殺される人は、Sheriff による救命以外に助かる術はないが、日中に殺されるかどうかは、日頃の行ないと言い訳の上手さがものを言う。

 理路整然としゃべりまくる人間は、それを恐れる Mafia によって排除されやすい。また、しゃべりすぎると皆に怪しまれるが、あまり無口でニコニコしていても、逆に怪しまれる。日中はフリーチャッティングなので、非常にタフな心理戦が繰り広げられることになる。

 投票前には自己弁護の機会が与えられるのだが、もっともらしい理屈を並べる者、泣き落としに走る者、口論を始める者など、これを聞いているだけで結構面白い。もちろん、自分のときは面白いどころの話ではない(^_^) うまく言い訳しないと速攻で排除されるので、英語が苦手とか言ってる場合ではない。

 Town people だった最初のゲームで生き残ったのは、おそらく日頃の行ないが良かったせいだと思うが(^o^)、Mafia だった2回目のゲームでは、Town people を罠に陥れ、仲間の Mafia も裏切って闇に葬り去り、最後に生き残ったところ、

“I never trust you (-_-# ”

と言われた。3回目もなぜか Mafia。今度は始めっから疑われ、毎日投票にかけられたが、舌先三寸で再びしぶとく生き残った。

 ・・・もう誰も信じてくれないかも(-_-)





 今回の旅行中、もう一つある出来事があった。二日目、全員で集まるはずだったゲレンデでのランチに、最近ラボメンバーになったばかりで、初めての Lab Ski Trip だったポスドクSが来なかった。ロッジに帰る時間になっても、Sは姿を現さない。夕食の時間になってもロッジに戻ってこない。心配していたところ、大学院生のMが一言。

“94.7% of us are here. It's good score, isn't it?”

 ・・・おいおい。100% じゃないとあかんやろ(-_-;


 調子に乗ったM、

“Let's ask J(ボス) who is the most deletable in the lab”


 ・・・聞けるか、そんなこと(-_-#
 
  1. 2007/04/14(土) 07:19:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. |はてなブックマーク - 人間性
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<有名人 | ホーム | セレブ>>

コメント

こんにちは。このゲーム初めて聞きました。しかし、なんかこれものすごいゲームですね。設定が穏やかじゃないというか。なんというか。そう思うと同じ心理戦でも日本での夜中ゲームの定番?ある意味心理戦の、麻雀やポーカーが随分微笑ましく思えてしまいました。
  1. 2007/04/14(土) 16:26:38 |
  2. URL |
  3. みみ #bDC0ydDE
  4. [ 編集]

麻雀って心理戦?

そう。このゲーム、あまり長くやってると、精神的にしんどいし、人間関係が悪化します。Mafia になっただけで、ものすごく疲れるようになります。

嘘をつくのも上手になります(^o^)<元々?
  1. 2007/04/15(日) 11:33:02 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pollyanno.blog55.fc2.com/tb.php/125-f9d585e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。