今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

事の善悪

 
 少し前、テレビを観ていたら、重罪を犯した未成年者への量刑を再考する判決が示された、という日本のニュースが流れていた。18歳の少年が犯した殺人事件である。


 「未成年だから」「精神状態が正常でないから」殺人の責任が回避される。私にはこの論理は理解できない。自然災害ならともかく、人が殺されて、誰も悪くない、なんてあり得ない。


 未成年だから、行動に責任はない?じゃあ、親に責任とってもらいましょう。え、子供だって一人の人間なんだから親が四六時中見張っている訳にはいかない?じゃあ、自分で責任取りなさい!


 精神異常だった?じゃあ、その人を社会に放した主治医あるいは親に責任とってもらいましょう。え、そのときはわからなかった?じゃあ、本人に責任取らせなさい!


 以前、「親を市中引き回しの刑にすればよい」といった大臣が批判を集めていたが(意外と公に共感する人も多かったけど)、私はある意味賛成である。万が一、自分の子が問題を起こした場合、私が市中引き回しになって相手が喜ぶとも思えないが、相手がそうして欲しいならそうするべきであろう。


 アメリカでは、未成年でも死刑判決があり得る。「未成年だから」と十把一絡げにする杓子定規な制度は、どうも納得いかない。



 少し前、テレビを観ていたら、堀江社長の次は村上氏が逮捕されたという。


 株取引のことなどほとんどわからないけど、この手の事件については、さっきとは逆に、何が悪いのかよくわからない。「法の網をくぐって」というのは、私には、自ら工夫に工夫を重ねて、と聞こえる。「情報操作」できるくらいうまく立ち回るというのは、凄いなと感心してしまう。


 「うまくやったねー」くらいの感想しかない。


 なんか、大損をした人たちは自分の失敗を棚に上げ、誰かのせいにしないと気が済まず、それ以外の人も半分やっかみで、彼らを吊るし上げているような気がするんだけどなぁ。



------------------------------------------

 それにしても、アメリカと違って、こういう日本のお金持ちの人たちは、fellowship とか research award とかにお金を出してくれない。税金対策としてだけじゃなく、結構割の良い投資だと思うのだが。


 論文には必ず名前が掲載される。Nature だったら、「バカの壁」なんて及びもつかない、世界のベストセラーに広告が載るようなもの。


 学会・ミーティングのポスターにも、大々的に(?)記載される。なんならロゴマークだってプリントしちゃう(私は実際載せてた)。


 もちろん、イメージアップにもつながる。今なら、日本でそういうことに投資する人・企業が少ないので、目立つこと間違いなし。問題提起でもすれば、時の人にもなれる。


 これだけ特典があって、私になら年間600万の投資で済みます。お買い得だと思うんだけどなぁ。誰か一口乗りませんか? <誰に言ってるの?

                                070106
  1. 2006/08/05(土) 05:57:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
  5. |はてなブックマーク - 事の善悪
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<ありがたみ | ホーム | あたしのもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pollyanno.blog55.fc2.com/tb.php/16-d28c1b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マッドサイエンス支援システム?

ぶりがに先生とこでコメントされていたポリ氏のブログ 「それにしても、アメリカと違
  1. 2006/08/23(水) 19:00:42 |
  2. アマチュアサイエンティスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。