今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

帰郷 -残された謎、あるいは最後のオチ-

 
 ・・・まだやるか(^_^;


 ようやく我が家に帰り着いたとき、真っ先に気になったのが、カーシートの行方。一時帰国のためにサンフランシスコ空港に向かう際、タクシーの運ちゃんに大枚$130を払ってアパートメントまで戻しておいてもらうことにした、あのカーシートである。


 とりあえず、ガレージの扉の前には何もない。まあ、雨季でもあることだし、気を遣って雨の当たらない部屋のドアの前にでも置いてくれたんだろう、と階段を上がる。


 やっぱり、ない。


 よく考えてみれば、いくら金を払ったからといって、運ちゃんが義理を果たしてくれる保証はどこにもない。多めのチップといわれればそれまでである。


 はじめっから怪しげな感じがしたんだよなぁ、あの運転手(-_-#


 電話でクレームをつけることを考えただけで疲れが倍増したが、とりあえず食べる物も飲む物もほとんどないので、近くのスーパーにちょっと買い物にでも行こうかと、ガレージを開けた。


 一番奥、車の向こう側に、何やら見慣れたものが。


 カーシート、発見(^o^)


 ちゃんと戻しておいてくれたんだ。やっぱり私の人を見る目に間違いはなかった。彼の瞳の奥に誠実の光が宿っていたのを、私は見逃さなかったのだ。


 世の中悪い人ばかりではない、とひとしきり感心してから、ふと重要なことに気がついた。


 一体、どうやって入れたんだ??


 帰ってきたとき、ガレージの扉は閉まっていた。うちのガレージの扉は電動式であり、外から開閉するためのリモコンは家に置いてあった。電池切れや故障時など、万が一のために外から手動で開け閉めするための鍵も家にあった。

 もしかして、運ちゃんがガレージのドアの前に置きっぱなしにしたカーシートを、大家さんが見つけてガレージの中に入れてくれたのだろうか?

 近くに住んでいるわけでもないし、基本的にそんなことをしてくれるほど暇な大家ではないので、今ひとつ腑に落ちないまま買い物から帰って来て、ふと見ると、さっきは気がつかなかったが、ボイスメッセージが入っていることを示す赤ランプが点滅している。


 再生。・・・運ちゃんからだ!




 さて、賢明な読者諸君には、この謎が解けるだろうか。
 
  1. 2008/02/13(水) 05:34:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
  5. |はてなブックマーク - 帰郷 -残された謎、あるいは最後のオチ-
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<混ざってる | ホーム | 帰郷 -最後まで崖っぷち編->>

コメント

普通に当たっていたら済みません

「いくらこの辺り治安がいいからって不用心にも程があるぜ、まったく」と独り言ちながら開いていたガレージを閉めてくれた運転手。

というオチ
  1. 2008/02/13(水) 12:07:14 |
  2. URL |
  3. makaronov #-
  4. [ 編集]

中途半端な思いつきしか無い事を先にお詫びいたします。

ここまで挑戦されると、
愚鈍な読者ではありますが、書き込まずにいられません。

1.実は大家さんの副業は運転手さんだった。
急いでいた、行きの車内ではポリさん気がつかず。

2.何を血迷ったか、運転手さん。自分の家のガレージのリモコンを押すと、
あらあらポリさん宅のガレージが開いてしまった。

3.いつか愛人のために!!と密かに隠し持っていた合鍵。
 ぽりさん間違えて、運転手さんに渡してしまった。

4.すべては夢幻でありにけり。実はポリさん未だ季節外れの鍋太郎での芋煮会をenjoy中。

『final answer?』『1。 final answer』
  1. 2008/02/13(水) 15:44:42 |
  2. URL |
  3. 朧みみ夜 #bDC0ydDE
  4. [ 編集]

時空をとらえました

complete!(指をL字にしながら)

っていうマジシャンではない。



ならばやはりガレージが開いていて、カーシートを突っ込んだが、さすがに不用心とシャッターを閉めようと考えた運転手。シャッターが電動でしかもリモコンが無いことに気付き、もしかしたら家の鍵も開いてるかも?v-8とドアに手を掛けると呪文を唱える間もなく開いた。「ったくどんなけ不用心なんだ。」と一発屁をかましながら、部屋を物色すると苦もなくリモコンが見つかった。ちょいと小腹が空いたので、隣にあったパンを失敬し、その隣にあった鍵も持ってガレージへ行った。無事ガレージを閉め、ドアの鍵も掛け、ポストの中に鍵を入れた。

赤ランプのメッセージは
「お客さん、警備会社への支払い$200追加ね。あと鍵はポストだから。」


  1. 2008/02/13(水) 18:40:09 |
  2. URL |
  3. クーデルムーデル #yRCCGRpM
  4. [ 編集]

用意周到なポリさんのこと、ガレージを閉め忘れるなんてことがあろうはずがありません。ガレージが口を開けていたら、しっかり目だちますし。
しかし、如何に用意周到なポリさんとはいえ、ビザだの何だのの大健闘の結果、玄関の扉を閉めて安心してしまった・・・というところでは?扉がしまっていれば鍵が掛っているかどうかなんて、一見しただけでは判りませんて・・・というのが時々鍵を閉め忘れて寝てしまう私メの推測です。ガレージは閉ってました(キッパリ)。
  1. 2008/02/14(木) 09:37:31 |
  2. URL |
  3. alchemist #BII0nnzM
  4. [ 編集]

電動のはずだけど、ガレージは手で開けることができた
(すいません、はじめまして。お目にかかった事はございませんが、ファンで毎回読ませていただいておりいます。つい、書き込みたくなてしまた)
  1. 2008/02/15(金) 02:54:43 |
  2. URL |
  3. クトーエタ #-
  4. [ 編集]

普通に当たっています (^_^;

makaronov さん、

最初の方はボケてくださらないと。他の方々の解答を御覧になればおわかりのように、ボケたがる読者が圧倒的に多いブログですので、最初に正解があると、あとは誰もそこには近寄らなくなります (^_^;

ガレージが開けっ放しだったところまでは正解です。どうやって閉めたかにまで言及していただければ完璧でした(手では閉められません。無理にやると壊れます)。

そんなに引っ張るほど大したオチでもなかったので、答えは最後の方に書いておきますね。
  1. 2008/02/15(金) 11:26:22 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

一体どんな人間だと思われているのだろうか?

朧みみ夜さん、

この4択なら、もっともありそうなのは2だと思うのですが(自分の自転車の鍵で、他の人の自転車のロックが外れてしまったという話を聞いたことがあります)。

っていうか、2以外だと、自分の人間性を疑うんですけど。
  1. 2008/02/15(金) 11:31:56 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

サプラ~イズ (^o^)

クーデルムーデルさん、

ガレージのドアが開けっ放しだったのは正解です。ボイスメッセージを聞いたときは、自分が嫌になりました (-_-)

で、普通、家のドアまで開けますか?その運ちゃん、親切なんだか物騒なんだか。

警備会社に一体何を支払うんですか?
  1. 2008/02/15(金) 11:42:10 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

こちらは褒め殺しですか

alchemist さん、

「用意周到な」私がガレージ開けっ放しにした可能性を「キッパリ」否定してくださり、ありがとうございます。・・・これって絶対ワザとおっしゃってますよね (;_;) イジメですよね (;_;)
  1. 2008/02/15(金) 11:46:02 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

ファンだなんて、嬉しいです (^o^)

クトーエタさん、初めまして m(_ _)m

本文にも書きましたとおり、手で開けることはできなくはないのですが、鍵が必要です。無理に開ければ、壊れてしまいます。閉めるのも同様です。

ということで、makaronov さん、クーデルムーデルさんがおっしゃるとおり、ガレージは開けっ放しでした。じゃあ、どうやって閉めたのか。

どうやら運ちゃん、ガレージの中にある緊急用の開閉ボタン(アクシデントで閉じ込められた時用)を押して、ダッシュで外に飛び出したようです。このボタン、ドアから結構遠いので、決死の脱出だったと思われます。

・・・すみません。大したオチじゃなくて。
  1. 2008/02/15(金) 11:58:50 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

誠実な

アメリカ人ですなあ。
そういえば、知人がニューオリンズの学会からの帰り、誠実なアメリカの飛行機会社に預けた荷物が何時までたってもニューヨークに届かず、調べてもらったら、間違ってサンフランシスコ方面に飛んだ挙げ句、行方不明になってしまった、てなことがありました。
大学の中でも、ウチの研究室宛のリプリントを間違ってヨソのラボの誠実なヤツが受け取ってしまい、そのまま行方が杳として不明ってな体験もあります。にしても、他人のリプリント100部、何に使ったのやら???
  1. 2008/02/15(金) 16:21:59 |
  2. URL |
  3. alchemist #BII0nnzM
  4. [ 編集]

ということは

うまく脱出できず、ピンポンダッシュv-30を繰り返した可能性もあるわけですね。



擦り傷でも作っていたと想像するとちょいと笑えますが、誠実な運転手さんに拍手を贈りたいですv-81
  1. 2008/02/15(金) 17:08:18 |
  2. URL |
  3. クーデルムーデル #yRCCGRpM
  4. [ 編集]

そう、私の人を見る目が・・・ <くどい

alchemist さん、

広いアメリカですから、誠実な人「も」いますよ。

リプリント100部。自分の論文のリプリントだと(わざと)勘違いされて、今でも利用されているかも。
  1. 2008/02/17(日) 17:38:16 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

何回目で成功したのでしょうか?

クーデルムーデルさん、

うまく脱出してくれて良かったです。もしカーシートの代わりに、ガレージに挟まっている運ちゃんを発見していたとしたら、と思うと、・・・(-o-)
  1. 2008/02/17(日) 17:41:14 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pollyanno.blog55.fc2.com/tb.php/219-0c4894c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。