今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

無理難題

 
 ちょっと前の話だが、在 San Francisco 日本総領事館の出張サービスが San Jose で行なわれると聞き、パスポートが翌月切れる私と上の娘は、渡りに船、とばかりに、早速行ってきた。

 Website によると、期限内の更新の場合、個人情報に変更がない限り、今のパスポートと写真2枚だけでOKとのこと。楽勝じゃん。・・・ところが、人生そう甘くはなかった。


 第一関門。

「お子様は何歳ですか?」

「6歳です」

「では、署名はお子様御自身でお願いします」

 ・・・ふっふっふ。想定内。娘に、自分のパスポートに載るサインだから、枠からはみ出さないようにきちんと書くように教える。すると、係のお姉さん。

「それでは用紙の裏の方にも、申請者の署名をお子様御自身で『漢字で』お願いします」

 ・・・か、漢字ー?!名前はつたないながらも一応書けるが、苗字はちょっと・・・(-_-; 仕方がないので、その場で漢字のお稽古。娘、半泣き(;_;) もの凄い書き順で5回挑戦したが、「藤」はとても枠内に収まりきらない。申請用紙が透けないかと、いろいろやってみたが(・・・怪しすぎる)、ダメ。

 最終手段。一応係員の目を盗んで、ペンを一緒に持って、一気に書き上げ、一件落着(娘も持ってたから良いよね)。娘、

「お父さん、じょーずー!」

「シッ。黙れ」




 第二関門。

 本籍が記憶からすっかり消失。実は、結婚したとき、どちらの親の籍にも入る気にならず、当時住んでいた京都で新たに籍を作った。これがねぇ、長い(-_-#

 京都府京都市○京区◇◇町通△△町下る×××町◎◎◎

 御存知、郵便番号簿泣かせの、京都独特の住所である。うちの親は、当時、

「なんでお前の住所は町が3つもつくんだ!!」

と、かなり怒っていた。


 渡米後、これまでにも何度か書く機会があったが、常に自宅で調べながら書いていたので、記憶にはかすかにしか残っていない。パスポートにも書いていないし(;_;) しばらく悪戦苦闘の末、なんとかそれらしき(<おい)住所を思い出した(後で調べたら、合っていた)。




 第三関門。

 パスポートの申請を終え、帰ろうとしたら、

「在外選挙人登録はお済みですかー?」

と聞かれた。そういえばまだだ。紙切れ一枚で済むようなので、ついでに登録することにした。


 本籍。さっきと同じでいいや。日本で住民票に記載されていた最終住所。・・・げっ(-o-)


 実はこれも京都なのだが、途中で東京に一度引っ越した後、京都に出戻っており、本籍とは違う。これがまた長い(;_;)

 京都府京都市●京区■■町通▲▲下る▽▽▽町@@@

 記号のところはさっきと全部違う(-_-# ▲▲と@@@がついに思い出せず。

「すみませーん(ほとんど泣きが入っている)、これって正確じゃないとダメですか?」

「できれば正確にお願いします。あ、次回受け取りのときでも構いませんよ」

 無念のギブアップ。

                             061806
  1. 2006/08/27(日) 05:17:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |はてなブックマーク - 無理難題
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<白眉 | ホーム | 連動記憶>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pollyanno.blog55.fc2.com/tb.php/26-185dd6cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。