今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

異文化伝承

 
 うちの Department を含むスタンフォードの神経科学研究に対して、政府関連の大きな予算がもらえることになったらしいのだが、それに際して、うちのボスがお偉方の皆さんにプレゼンをする代表の一人に選ばれたとのこと。相手が相手だけに、あまり専門的な話をするよりは、キャッチーなトピックで盛り上げた方が良いのは自明の理である。


ボス:視覚的に訴えかけるようなアナロジーで、うちのラボの大きなテーマである「行動と分子をつなぐ神経回路を理解することの重要性」を主張してみたいんだけど、何か良い例えはないかしら。


 つまり、全体を構成する各部品(遺伝子・タンパク質・細胞)及び最終的に何が起こるのか(生体の行動)が比較的よくわかっている場合、あえてその中間を理解することがどれだけ重要なのかをうまく説明したいらしい。

 例えば、コンピューター。抵抗やコンデンサ、ダイオードなどの各パーツについてはよくわかるし、コンピューターの操作も大体わかる。内部で何が起こっているかを良く知ることで、活用の幅が拡がる。


ボス:っていうのを考えてみたんだけど、なんかいまいちなのよね。何か持って見せたりしにくいし。


 じゃあ、料理なんかどうですか? 片手に小麦粉・卵・バター、もう片方にパンでも持って、腕を磨けば料理の幅が拡がり、かつ材料に対するより深い理解にもつながる、とか。


ボス:あたし、料理苦手なのよね。


 そういう問題ですか(-o-)



 1時間ほどして、ボスが興奮気味に戻ってきた。


ボス:ねえねえ、あのときのオリガミはどう?


 あー、あれなら面白いかも(^o^)


 約6年前、1ヶ月のハネムーンから帰ってくるボスをサプライズで祝おうと、当時渡米したばかりの私を入れた4人のラボメンバーで、留守中のボスの部屋を飾りつけした。私の担当は折り紙。日本人なら誰でも一度は作ったことのある、こんな奴↓をたくさん作って、天井から吊るしたり、デスクに置いたりした。

origami1


ボス:あれ、後でバラしてみたんだけど、パーツ一つ一つは単純よね。


 そうですね。組み合わせ方を覚えれば、いろんなバリエーションもありますし。


ボス:あたしは二度と復元できなかったし。


 ということで、現実逃避を兼ねて、実験スケジュールをやりくりして、上の箱を作ってあげた。ついでに、やはり定番の鶴と、そのちょっとしたバリエーションの恐竜も作ってみた。

origami2


ボス:もしかしてイヌとかネコとかも作れるの?


 あいにくネコは知りませんが、イヌならなんとか。あと、カエルとかペンギンとか。


ボス:ファンタスティック! 急がなくて良いから、作ってくれると嬉しいわ。


 いいですけど、それってプレゼンテーションとなんか関係あるんですか?


ボス:全然。うちの子供たちが喜ぶと思って。


 でしょうね。


 そこにたまたま通りかかったB教授。折り紙を見て、アメリカ人らしく、実際に思ってる9割増しで褒めた後、


B:あー、やっとわかった。こういうときのために彼みたいな日本人ポスドクを雇ったのか。

ボス:・・・もちろんよ!


 そのはなんですか? ジョークで切り返すなら即答してくれないと、なんかホントみたいじゃないですか。
 
  1. 2008/09/17(水) 04:41:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
  5. |はてなブックマーク - 異文化伝承
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<相談相手 | ホーム | そういう季節>>

コメント

マジのお話です

シカゴ大学だったかの数学の大学院を出たヒトの折り紙の本をNYの自然史博物館で購入したことがありますが、マジで日本人の折り紙感覚を越えています。遥かに立体的、かつ具象的です。
  1. 2008/09/17(水) 11:48:44 |
  2. URL |
  3. alchemist #BII0nnzM
  4. [ 編集]

いつもはマジじゃないんですか?!

こちらでも時々その手の展示があったりするのですが、確かに日本の折り紙に比べて具象的ですね。

具象的にしないと、わからないんですよね、きっと。私は、日本の折り紙の想像力をかきたてられざるを得ない抽象性が好きです。星座みたいなものでしょうか。
  1. 2008/09/18(木) 14:53:05 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

え、違ったんですか?

interviewのときに、そいつを披露して採用されたのでは…
  1. 2008/09/19(金) 19:51:49 |
  2. URL |
  3. iMac #ZTY.ycfI
  4. [ 編集]

え、なんで知ってるんですか?

そうそう、研究者としての質の低さを隠すために、仕事の話もそこそこに、折り紙の作品の数々を披露したところ、ボスがうっかり採用してしまったらしく、後々えらいこと悔やんでました。・・・こらこら (-_-;
  1. 2008/09/20(土) 04:54:08 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

それでは

ご提案です。
誰にでもそれと判る、なおかつは抽象性の高いノーミソの折り紙を実演するとぐぐっとインパクトが出て、プレゼンが盛り上がるのでは?もちろん、マジメですってば。
  1. 2008/09/20(土) 15:42:09 |
  2. URL |
  3. alchemist #BII0nnzM
  4. [ 編集]

その案、いただきました

それでは、これからすべての実験を中断し、「誰にでもそれと判る、なおかつは抽象性の高いノーミソの折り紙」創作に集中したいと思います。これで、今年の Job Search は成功間違いなし。
  1. 2008/09/21(日) 16:39:11 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pollyanno.blog55.fc2.com/tb.php/278-5e993e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。