今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

女系家族

 娘が現地校から、また面白い宿題を持って帰ってきた。題して Ancestors Report。自分の御先祖様について調べたことをみんなの前で発表する、というもの。
 
 全てを網羅するのは大変なので、まず父方か母方かを選ぼうか。
 
妻:うちの先祖は長州藩の医者だったらしいよ。
 
長女:お医者さん?すごぉい!
 
私:うちの初代なんか、秋田のちょうちん屋だぞ !
 
長女:・・・ちょうちんって、なに?
 
私:2代目なんか、秋田の篭屋だぞ!!
 
長女:???
 
 なぜこの凄さがわからんのだ。
 
 
 アメリカでも、御先祖様の話題は結構盛り上がる。アメリカ人ポスドクAは、4代前の先祖がイギリスから渡って来た話を熱く語ってくれたし、中国人ポスドクGの父方の祖父は、蒋介石と共に台湾に渡った後、中国に戻って、政治に携わったらしい。
 
 
 ところで、今週紀子様が産んだ赤ちゃん、皇室では実に41年ぶりの男の子とのこと。その手のどうでもいい話なら、我が一族も負けてはいない。<皇室と張り合ってどうする
 
 我が家は代々寡産の家系なのだが、私は曽祖父以来80年ぶりの男子。ずっと男の子が生まれなかったので、祖父も父も婿養子である。我が家は現在娘が二人、実家の妹は未婚なので、この100年間、我が家の系譜では私以外男子は生まれていない
 
 そろそろ、お家断絶だな(-_-)
 
 
 「断絶」で思い出した。妻の御両親とうちの親が初めて会ったときのこと。一応めでたい席ということで、東京の料亭で昼食をとった。妻は二人姉妹の長姉だが、妹さんは当時既に嫁いでいた。
 和やかに始まろうとした会食の席、妻のお父さんの第一声は、
 
義父:いやあ、ここに向かう途中、道で鳩が死んでいてねぇ
 
 ・・・えーと、どう返せばよいのでしょうか?
 
 その場にいなかった、うちの妹の話になると、
 
義父:妹さん、身長170センチ? いやあ、背の高い女は嫁の貰い手がないんだよね
 
 ・・・喧嘩売ってる? うちの両親、苦笑い。
 
 しまいには、
 
義父: これでねぇ、○○家(妻の旧姓)も滅亡なんですよ
 
 ・・・ひょっとして、結婚反対されてるのか?
 
 
 お父さんに悪気はなかったらしいのだが、その場の雰囲気の悪いこと悪いこと(-_-)
  1. 2006/09/09(土) 11:10:40|
  2. 若気の至り ―蘇る黒歴史の数々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |はてなブックマーク - 女系家族
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<何が効く? | ホーム | 2分だけ待って!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pollyanno.blog55.fc2.com/tb.php/31-571c2ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。