今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

教わり方 -前編-

 
 マニュアルのない新たな手法や実験機器の使い方を習う場合、教わる側はいくつかのタイプに分かれる。


-ノートを取りながら話を聞く-


利点:リアルタイムで書いたものが残るので、後で自分でやるとき確認しやすい。

欠点:書くことに気を取られるため、肝心なところを聞き逃す危険性はある。また、書いたことで満足して、実際になかなか覚えられない <私

 途中で遮られても気にしない親切なチューターであれば、確実な方法ではある。



-その場では聞く、あるいは手を動かすことに専念し、後からノートにまとめる-


利点:一連の流れをスムーズにつかめる。覚えたことを短期間のうちに呼び出すことになるため、記憶が固定化しやすい。

欠点:後から思い出せない場合、何度か試行錯誤が必要になることがある。

 元々ある程度記憶力に自信のある人には効果的な方法である。



 今までに体験した最も効果的な教わり方は、上記2つを組み合わせたもの。つまり、

-チューターが説明しながらノートを取ってくれ、自分は実際に手を動かす。後でチューターのノートを自分でまとめる-

 チューターが協力的な場合限定だが、これは覚える。



 あ、まだあった。


-1回聞いただけで覚える-


 超人。




 おおまかに言えば、その場でノートを取って覚える人と、取らずに覚える人とに分けられる訳だが、実は最近、もう一つ別のタイプがいることに気づいた。


---------------------------------------------------


 うちのラボで行なっている行動実験には、まずマウスの外科手術が必要である。なにぶん相手は生きている動物なので、手術がうまくいったからといってデータが取れるとは限らないが、最低限手術がうまくいかないとデータは取れない。


 先日ポスドクGが泣きついてきた。


G:もし、もし時間があれば、5匹くらい手術やってくれると嬉しいんだけど。


 自分の実験やらずに他の人のを手伝うと、ボスがうるさいんだよな。


G:大丈夫。ボスも頼めって言ってたから。


 あ、そう。珍しいな。なんでだろう。


G:あまり数がいない大事なミュータントマウスを使うんだけど、あたしの手術の成功率があんまり良くないからさ。


 ふーん。ちなみに成功率どれくらい?


G:3匹に1匹使えるかどうか、くらい。


 おい(-_-# ちょっと待て。初耳だぞ。



 うちの行動実験には必須のこの手術、実はそれほど難しいものではない。私の場合、もう7年近くやっているので、成功率はほぼ100%に近いが、他のポスドクや大学院生でも80%は超える。Gだってもう5年目である。それが、30%??


 そこに現れたボス。


ボス:悪いけどお願いできる? 特別なミュータントだから、もったいなくて。Gにはしばらく普通のマウスで練習してもらうわ。


 わかりました。


ボス:G、自分のプロジェクトは自分でやるのが原則なんだから、今回だけだからね。とりあえず、アキラの手術を見て、ちゃんと覚えなさい。


G:もちろん! ラッキー!!



 かくして、マウスの手術をGに教えることになったのだが・・・(続く)
 
  1. 2009/09/05(土) 05:01:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. |はてなブックマーク - 教わり方 -前編-
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<教わり方 -後編- | ホーム | 大人にはできないこと>>

コメント

あ、まだあった。

-1回見ただけで覚える-

いくら麻酔がかかっているからと言って、オペ中にペラペラ説明しているとは患マウスさまに失礼ってもんですよ。
  1. 2009/09/05(土) 06:15:56 |
  2. URL |
  3. Jun #45zTKBr6
  4. [ 編集]

覚えてくれればいいんですが

覚えてくれないと患マウス様に余計失礼なので、この際背に腹は替えられないか、と。
  1. 2009/09/06(日) 10:28:18 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pollyanno.blog55.fc2.com/tb.php/382-2bf4d431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。