今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

動物占い

 
 それはまだ私が神様を信じなかった頃。


 結婚したての頃だから、かれこれ15年にはなるだろうか。当時、身内で「動物占い」が大流行した。

 ちなみにわたくし、占いを盲信する鳩○夫人ほど人間離れはしていないが、ネタとして使った松本龍復興大臣相にマジツッコミする三原順○議員ほど狭量でもない。全ては物質と物理現象で説明が出来る唯物論に近い考えを持っているが、一方で仏様は信じていたりする。研究者なんてそんなもん。

 動物占い、といっても、玖保キリコの奴ではない。同じ四柱推命をベースにしたもので、出てくる動物の数は十二支の12種類。だが、同じ動物でも形容する言葉がたくさんあるため、生年月日に対応してバラエティあふれる動物名が与えられる。この動物を形容する言葉があまりにも秀逸だったのである。

「つむじ風に乗ってきた宇宙猿」 「反逆のレーダー馬」 「我が道を行く頑固な羊」 「ねずみ算をする大ねずみ」 などなど。ダジャレかい!というものも含め、説明を読みたくなるではないか。


 その説明がまた、やたらと的を射ていた。例えば、妻の妹の旦那は、

「時を刻む不死鳥」:合理的に、理論的に、交通信号はきちんと守り、四角い角は四角に回り、隅々まで几帳面な神経を配って歩き、斜めに突っ走ることはありません(抜粋)

 これに対し、奥さんである妻の妹は、

「大草原の大蛇」 :大きく、長い筋道をくっきりとつけて進みますが、四角い隅も丸く廻ります(抜粋)

 当時、二人がよく喧嘩していた話を聞いて、なんとなく理由がわかったような気がしたものである。



 生年月日を入力すると自分の動物を教えてくれるサイトがあったのだが、いつの間にかなくなってしまっていた。ふと思い立って、八方手を尽くして探し回り、ついにこの度、どうやらオリジナル本と思われる物の入手に成功した(昭和54年 第一刷)。

uranai1


註:こういう投資(占い本とか、Classy とか、来週配送される ごきチャ!!フィギュアとか)は妻には秘密。小町とかに投稿されても困るし。


 せっかくなので、有名人も少し調べてみた。

野田佳彦 (1957.5.20) 「大貝に住む観察龍」
イチロー (1973.10.22) 「月から来た哀愁のウサギ」
澤穂希 (1978.9.6) 「羊か、雲か、仙人か」 ←こんなのでいいのか?

 なかなか言い得て妙ではないだろうか。



 妻の分は以前にも書いたのだが、あらためて家族全員を並べてみると、自分の位置づけを思い知らされるようで、あまりの残酷さに涙を禁じ得ない。

妻 「磁気を帯びたイノシシ」
長女 「白銀の龍」
次女 「大夢をむさぼる大蛇」


ポリ 「機織牛」

uranai2


 スパークする妻、大空を自在に飛ぶ長女、誇大妄想の次女の傍で、ただただその身を犠牲にして働く人生ということなのだろうか。


 トンカラトン、 トンカラトン、 トンカラトン ・・・
 
  1. 2011/09/04(日) 07:56:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
  5. |はてなブックマーク - 動物占い
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<学会発表は優等生じゃなくていい | ホーム | 注釈つき (*) ですが>>

コメント

4人とも当たってる。おそろしや。
  1. 2011/09/04(日) 15:49:51 |
  2. URL |
  3. Fontolizumab #-
  4. [ 編集]

織り姫牽牛の逢瀬は年に一回ですが、さすがポリさんすでに合体済みで単為生殖体制に入っておられる。今後の発表論文が楽しみですね。あ、プロダクティブとリプロダクティブは違うというオチではありませんですよ。
  1. 2011/09/05(月) 01:53:03 |
  2. URL |
  3. misssy #-
  4. [ 編集]

ほんとにおそろしや

Fontolizumab さん、

この的確さ、怖いです。
  1. 2011/09/05(月) 19:52:18 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

単為生殖だとエラーが多いかも

misssy さん、

言われてみれば、なんで牛が機織っているのか。せめて鶴だったら良かったのに <十二支じゃないし
  1. 2011/09/05(月) 19:55:53 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

機織りでしたか

一瞬、「組織牛、なんじゃこれ?」と誤読してしまいました。
魚類には三倍体、四倍体がいて、四倍体は単性生殖できるらしいですえ。四倍体と二倍体の左派なんですか?と聞いたら、一コの細胞が二倍の大きさですというお答えで、非常に納得した記憶があります。
  1. 2011/09/06(火) 10:27:00 |
  2. URL |
  3. alchemist #BII0nnzM
  4. [ 編集]

教えて!!

この本におけるK家の観立てを見ると、私も神様を信じざるをえません。ついでに我が家の観立ても、怖いもの見たさで教えていただけますか? ボクは'60 03/03, 女房は'67 12/07,娘は'03 09/23です。女房はヒツジの皮を被った狼、娘は狼になる可能性を秘めたヒツジ、そして私は観覧車の中を駆け回るネズミでなければいいのですが。
  1. 2011/09/07(水) 16:10:17 |
  2. URL |
  3. 板前T #zHXTEAqg
  4. [ 編集]

じゃあ私は巨大な単為生殖生物

alchemist さん、

機織り牛でも、私にはじゅうぶん「なんじゃそりゃ?」でした。
  1. 2011/09/07(水) 23:48:26 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

事実は小説よりも奇なりとはよく言ったもので

板前Tさん、

Hちゃんは「もつれた紐をほどくイノシシ」、奥様は「花影に潜む蛇」、そしてTさんは「金色の虎」だそうです。なんというか、もう、・・・言葉もありません。
  1. 2011/09/07(水) 23:56:55 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

ご期待に応えられてなによりです

ボクはてっきり自分の干支を形容してくれるもんだと思ってましたが、そうではないんですね。
それにしてももう少し踏み込んでもらえたらいいなあ。Hの場合は、もつれた紐をほどくことのできるイノシシなのか、ほどこうとするイノシシなのか。ボクは純金なのか、メッキなのか、ハリコなのか。女房は・・・・充分以上でした。
  1. 2011/09/09(金) 01:25:18 |
  2. URL |
  3. 板前T #zHXTEAqg
  4. [ 編集]

ここから先は、追加料金100万円です

板前Tさん、

Hちゃんについては、説明を少しだけ抜粋すると

「自分の信じることだけに熱中します」「永遠に解けない謎であっても決してひるまず」「あきらめることもありません」

Tさんが純金なのかメッキなのか。・・・お客さんに決めてもらいましょうか (^o^)
  1. 2011/09/12(月) 00:09:18 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pollyanno.blog55.fc2.com/tb.php/428-d6d2fd93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。