今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

サイエンスの楽しみ方

 初の科研費申請、ようやく終了。 づがれだ~~~



 本ブログを筆頭に、研究者のブログはサイエンスに真摯に向き合う部分を強調するものが多い。

 もちろん、それはそれで重要なことだし、それで楽しめれば文句はないのだが、時にはちょっと斜めからサイエンスを楽しむのも悪くない。


 ということで、私の秘蔵コレクションのうちほんの一部ではあるが、サイエンスお楽しみグッズを紹介してみることにする。




 まずは、出始めの頃ここで一度紹介したことのある、発生生物学カードゲーム 「Embri 王」

Embryo J
日本語バージョン


Embryo E
英語バージョン

発行元:理研 CDB  価格:無料 


 遊び方は単純。はじめに5-6枚ずつ手札を配った後、手札から同時に一枚カードを場に出し、各カードの左上に記されている数字が一番大きい人が、場のカードを全部もらえる。

 同じ数の場合、各カード右下の見ザル言わザル聞かザルが、じゃんけんの要領で勝敗を決める。どうしてここに日光三猿が出てくるのかは、まったくもって意味不明である。



 たわいないといえばたわいないゲームだが、当初話題になったのが、誰がデザインしたのかと思うほど、キャラクターのクオリティが無駄に高いこと。

Vet

 例えばこの獣医師カード。あまりにもかわいらしいので、素手でマウス?!とか、そのポケットにいるのは何?!とか、一番やってはいけないことを堂々とやっているにも関わらず、つい許してあげたくなってしまう。 あ。 この絵の右下の見ザルは、見て見ぬふり、っていうことか?



 また、点数による格付けも物議をかもした。

PD


 特に、ラボテク2点に対して、6点という高配点のポスドクに、

「差がありすぎる」
「現実を反映していない」
「ポスドクがラボテクより上なんてあり得ない」
むしろ大学院生以下じゃないのか

 社会問題にまで発展したとかしないとか。


ちなみに、現在では全てのカードのデザインをダウンロードして、自分で厚紙に貼らなければならないようだ。私が持っているのは、2005年の出始めの頃に理研が無料で配布していたもので、わざわざアメリカから理研に問い合わせて取り寄せた。日本語バージョン・英語バージョン共オフィシャルカードなのだ。






 同じカードゲームでも、こちらは生物ではなく化学系。その名も「えれめんトランプ」

Elementrump


発行元:化学同人  価格:1800円


 現在周期表に表示されている118の元素のうち、正式な元素名がつけられている112元素に、レプトン、クオークなどの素粒子カードを加えた、1セット140枚という本格的なもの。それぞれのカードに各元素の説明があり、例えばB(ホウ素)なら、こんなふうに、原子番号など基本的な情報の他に、化合物の性質や様々な用途について記載されており、なかなか面白い。

B



 後半の自然界に存在しない放射性元素の説明は、まだ性質の不明なものが多いせいか、名称の由来になった人物の写真のオンパレードになっており、老人のブロマイド集になってしまっているのはまあ御愛嬌。

Old people





 「楽しみ方は無限大!」の謳い文句の通り、遊び方はいろいろあるようだが、説明書にある中で面白かったのは「えれめんじゃん」というゲーム。

 簡単に言えば、140枚全部を使ったカードマージャンゲームである。点数の単位が MeV(メガエレクトロンボルト)だったり、チーポンの代わりに「フュージョン!」だったり、ちょこちょこ科学者精神をくすぐるテクニカルタームが使用されるのだが、なんといっても強烈なのが、その役作り。


 例えば、こんな形でツモ上がりした場合、

Elemenjan1


ツモ・負パイ中間子・希ガス一色(フュージョン)・強磁性体・常温気体6

100+100+450+400+100X6=1650 MeV





 これでリーチ上がりなら

Elemenjan2


リーチ・マスカワ・イッテルビー4元素・同世代素粒子・一文字元素1

200+300+500+300+100X1=1400 MeV




 フュージョンしないで、こんな役満も。

Elemenjan3


フュージョン無し・ランタノイド一色

200+1500=1700 MeV



 ほとんど苦行といっても過言ではないこれをもってすれば、周期表を楽しく覚えられること請け合いである。





 そして、やはり科学者の遊びとして外す訳にはいかないのが、・・・

<続く>
 
  1. 2011/10/28(金) 21:55:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10
  5. |はてなブックマーク - サイエンスの楽しみ方
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<続・サイエンスの楽しみ方 | ホーム | 科研費申請  -やってはいけない5つのポイント->>

コメント

申請おつかれさまです。こちらも引き続き申請作業です。締め切りが年に何回もあるのがいいのか悪いのか。ここでえんぶり王をだしてきたのは自信の現れでしょうか。うぃきによると、青森県八戸市一円を中心とする東北各地で広く行われる「予祝」芸能の一種、だそうで。獣医師のつっこむところはそこじゃなくて、白衣のボタンをとめていないこと、ハイヒールであること、などが洋の西側では問われます。所長はご本人によく似ていますが、ラボヘッドのモデルはだれでしょうね。ところで、笑い目じゃなくてノーマル目にしたのですね。
  1. 2011/10/29(土) 08:54:51 |
  2. URL |
  3. misssy #-
  4. [ 編集]

終わりましたか

ご苦労さんです。
むか~し、帰国した時にThe Biochemists' Songbookっつうのを持って帰りました(カセットテープ付き)。The Red Flagのメロデイで歌うミハエリス・メンテンの酵素反応速度とか、そんなヤツばっか。ちなみに、ミハエリス先生の歌はThe substrate changed, by an enzyme, Initially, in unit time, Varies, (if not in excess)m With substrate concentration, [S]. などと始まります。なかなかオモシロいのですが、残念ながら生化学を担当することがなかったので、ま、ムダな投資でした。

あ、教科書作った時に、参考図書に上げておけば良かった・・・と今頃気がついても遅い。
  1. 2011/10/29(土) 14:06:35 |
  2. URL |
  3. alchemist #BII0nnzM
  4. [ 編集]

科研費申請、お疲れ様です。
私の専攻分野の第一線からこんなものが出ているとは!!
Embry 王、なんというネーミング。遊〇王のパクリじゃないですか。

しかも、ラボヘッドは優しそうなお姉さんだし、獣医師はかわいい女の子だし。こんな環境だったら、毎日癒されるのに。。。 現実は甘くないですね。

  1. 2011/10/29(土) 17:49:21 |
  2. URL |
  3. かえる #-
  4. [ 編集]

それはえんぶり。・・・って、またマニアックなボケを

misssy さん、

>ここでえんぶり王をだしてきたのは自信の現れでしょうか

えんぶり王と自信とのつながりは、一体。



ハイヒールは気づいていたのですが、ボタンは気がつきませんでした。ポケットにマウス1匹くらい入っていても、大した問題にはならなそうですね、確かに <ほんとか?
 
  1. 2011/10/30(日) 21:50:50 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

それは惜しいことを

alchemist さん、

おかげさまで(本当に文字通りおかげさまで)とりあえず初科研費申請、終了しました。本心は一発合格希望ですが、焦らずいろいろ学習します。

The Biochemists' Songbook、ちょっと欲しいです。そういえば The PCR song なんてのも、一時期話題になりましたよね。
http://www.youtube.com/watch?v=x5yPkxCLads
  1. 2011/10/30(日) 21:56:39 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

現実はどんなですか?

かえるさん、

Embry 王、一体誰が名づけたのかが気になります。CDB のあの人か、それともあの人か。きっと遊○王をこよなく愛する研究者なのでしょう <名乗りでにくいな、きっと

前ラボでは、ボスは優し「そう」なお姉さんだったし、可愛い Vet も何人かいました。だから癒されたかというと、それはまた別問題ですが。
 
  1. 2011/10/30(日) 22:06:43 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

トランプ欲しい~

初の科研費申請とやらご苦労さまでした。
私にとっては未知の職種ゆえ専門用語がぜんぜんわからん。。。
が、得意の想像力(妄想力)を駆使して一人ブログを読みながら
爆笑してしまいました。マージャンのルールさえわからんのに(^^;)
しかしこのトランプ面白そうですね~。
えれめんトランプ欲しくなりました♪
  1. 2011/10/31(月) 00:56:37 |
  2. URL |
  3. mizore #LTvsL9eA
  4. [ 編集]

私もマージャンしないんですけどね

mizore さん、

私も専門用語は大してわかりません。化学出身なんですが。

えれめんトランプ大会とか、どっかでやってないですかね。
  1. 2011/11/01(火) 13:21:37 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

PS:えれめんその後。。

えれめんトランプ、辛抱できませんでした(^^;)
閉店間近のジュンクに駆け込み買うてしもうた~♪
今夜の読書はえれめんデス。チョー楽しみ。
  1. 2011/11/02(水) 02:26:25 |
  2. URL |
  3. mizore #LTvsL9eA
  4. [ 編集]

同志、ですね♪

mizore さん、

す、素晴らしい。見たら買っちゃいますよね、こういうの。エントリにした甲斐があったというものです。

えれめんじゃん、いつか対戦しましょう♪
  1. 2011/11/03(木) 00:28:26 |
  2. URL |
  3. ポリ #1SZp3NgM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pollyanno.blog55.fc2.com/tb.php/433-ed9db255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[そのほか]card game Sushi Bar

ポリさんのブログ今日も脳天気でサイエンスの楽しみ方という記事を読みました。そういえばうちにもサイエンスのカードゲームあったはずと思って押入れを漁ってみたところ,とても美しいものを見つけました。card game Sushi Bar魚魚工房(ととこうぼう)の美しいカードです
  1. 2011/10/30(日) 19:23:58 |
  2. cloud9science
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。