今日も脳天気

役に立たない♪ 意見しない♪ 仲良きことは美しき哉♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  4. |このエントリーを含むはてなブックマーク

怒る女・怒られる男

 
 以前、「白眉」というエントリで紹介した超優秀ポスドクE、オファーをくれた3つの大学から結局 MIT を選び、来月から PI となることが決まった。くどいようだが、彼はまだ27歳。いかにアメリカ広しといえども、これほど若い PI はなかなかいない。昨夜は彼の送別会だった。


 実は彼、PI になると同時に、結婚することになった。幸せというのは誰かに集中して訪れるものである。みんなやっかむ、やっかむ(^o^) ふん、結婚は私の方が早かったぞ <だからなんやねん


 というわけで、昨日の送別会、Eは婚約者を連れてきた。こうなると、質問はそっちの話に集中する。特にうちのラボは女性が多いので(昨夜なんか男はEと私だけ)、聞き方が非常にダイレクト(^_^; ボスなんか、最初の質問が、

「どんなプロポーズしたの?」


 なかなか答えないEを見て、婚約者のXさん、そのときの状況を説明し始めた。

X:On that night, he actually started asking me, like “What are you to me? Fiancé? Just a girlfriend? What else?”


 それを聞いて、全員いっせいに

‘Uh-oh… That was too bad.’


 こんなところで責められると思わなかったE、

E:Did I? I don’t remember that.

と言ったのが、また火に油を注ぐ結果に。Xさん、信じられない、と言った顔で、


X:Don’t you remember it? I was really confused!


 その後しばらく、周りそっちのけで二人で協議。・・・危うく、ほんとに「お別れ会」になるところだった(-_-;



 ま、別にずっといじめてばかりいた訳ではなく、job hunting についていろいろ有意義な話も聞けた。例えば、希望する大学・研究所にインタビューに呼ばれたら、彼らをリスペクトしていることを示すため、希望所属先の department の全てのラボの仕事に一通り目を通し、何を研究しているか理解しておく方が良い、とか。近い将来、自分も通らなければならない道だと思うので、参考にさせていただきます >E



 ところで、昨日は我々夫婦の10回目の結婚式記念日。Eとはこれからなかなか会う機会もないし、結婚記念ディナーは週末に行くことにしているので、送別会に出席する方を選んだ訳だが、それなりに罪悪感もあった。


 しかも、3日前、妻の誕生日に何も買ってこなかったら、嫌味言われたし(-_-;


 御存知の通り、妻は自分のブログで、毎日ベイエリアのスイーツの紹介をしている。送別会の場所は、大学近くのイタリアンレストランだったので、デザートを頼むときに、お持ち帰りで一つ別に頼んだ。「よっしゃあ、今日はオッケー!」と胸を張って帰ると、妻から返ってきたのは、

「最近、ブログに書くネタが多すぎて困ってるのに、これ以上ネタ増やさないでくれる(-_-# 」

という理不尽な怒り。・・・買ってきても買ってこなくても、結局怒られるのね(-o-)
 
  1. 2006/10/28(土) 15:36:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. |はてなブックマーク - 怒る女・怒られる男
  6. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<ほんとに愛護? | ホーム | 予選落ち>>

コメント

こんにちは。ポリさんご夫妻ってほんとうに素敵ですよね。
いつも読ませて頂く度にそうかんじます。でも研究者の方って優秀な方は結構早く結婚なされますよね。僕の昔のbossもその近くのbossも学生のうちに結婚してはりました。

>希望所属先の department の全てのラボの仕事に一通り目を通し...

ありがとうございました。とても勉強になりました。しかし、これってなかなか彼がサクッと口で言う程、簡単ではないですよね。天才は天才でも努力する天才なんですね。自分は天才で無い分、こういうところにも、もっとがんばらないといけないです。
ところで、ポリさんのblogを僕の方のお気に入りlinkに入れさせて頂いてもよろしいですか?
  1. 2006/10/29(日) 10:49:51 |
  2. URL |
  3. みみ #bDC0ydDE
  4. [ 編集]

この話で「素敵」といわれましても (^_^;;

相手をリスペクトしていることを示すことが重要だという話は、job hunting を成功させるコツとして、前のボスにも同じことを言われました。研究業績と研究者を結びつけることは、我々日本人が(私だけ?)最も苦手とすることだと思われますが、お互いできる限り頑張りましょ。

他にもいろいろ聞いたので、いつか機会があったらお話ししましょうね。

リンクは大歓迎です♪ 実は私はみみさんのブログの隠れファンですので(何故隠れる?)、よろしければこちらからもリンクさせてください。
  1. 2006/10/29(日) 14:24:22 |
  2. URL |
  3. ポリ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pollyanno.blog55.fc2.com/tb.php/52-594090c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。